年間行事

万灯みたま祭

ご遺族の方々にご協賛頂いた提灯に「みあかり」を燈す霊感謝のお祭りです。

8月13日午前中には各界の御来賓と遺族代表が参列し、みたま祭の神事が執り行われました。

夕方からは、県下のご遺族520名が参加されて、各々ロウソクを手に本殿に奉納します。この「献灯式」の後、提灯が灯されました。

数えきれないほどの提灯が作り出す風景は、美しくも幻想的です。

堤燈に明りが灯るのは、8月13日〜15日の午後6時から9時まで。7時半と8時半には花火の打ち上げも行われます。

境内では盆踊りが開催され、売店や射的の夜店も出て、連日多くの人で賑わいます。

8月14日の午後1:30からは子供みこしや、豪華賞品が当たる「こどもゲーム大会」も開催されました。