年間行事

管弦祭

今年で6回目を迎える「管弦祭」は、秋季慰霊大祭のイベントとして10月22日に開催されます。

元々が雅楽・神楽舞教室の発表の場として始まりましたが、現在は一般からも広く上演者を募集しています。
1989年『NINAGAWAマクベス』の舞台ともなった、抜群のローケーションで演奏できるとあり、今後いっそうの盛り上がりが期待されます。

※雅楽・神楽舞教室の詳細はコチラ

17時から管弦奉告際(奉納の祭儀)が執り行われた後、18時より「管弦際の夕べ」として順次上演が行われました。

今年の演目は

1.管弦
2.日本舞踊/みのり大學草深学級
3.琴城流大正琴/聖横駒会
4.尺八・琴/尺八:琴古流 琴:山田流
5.神前神楽

秋の虫の音が聞こえてくる本殿前に設えられた、ステージで上演される演奏や舞は、独特の趣があります。

今年見逃した方も、来年は是非お越し下さい。

観覧は無料。
雨天時も本殿で開催します。

出演してみたい方。

来年以降も同じ日時での開催が予定されており、出演者および露天の出展者が募集されます。
募集開始時期や内容等は以下までお問い合わせください。
Tel.054-261-0435 Fax.054-261-1119